Home > 2014年 > 5月 > 20日 > マスタッシュバー装備
マスタッシュバー装備

プロムナードっぽく一昨年だっけかにスーツのお兄さんがこのマスタッシュバーを取り付けたランドナーでR20を軽やかに流していたのを見かけて以来ちょいと一度試してみたかったんですよね(^ ^ゞ

と言うわけでハンドルを愛用していた日東B135AAからフレームと同じSOMAのスパローバーに交換してみました。ブレーキはダイヤコンペの定番DC135を採用、バーテープも使わずグリップ装着でちょいとママチャリ臭が溢れる感じに(・∀・)

ステム長や高さを調整しないまま数日乗ってみての感想としては……ハンドルの握りが近い!低い!それに伴い上半身を腕で真下へ支えるポジションになっちゃって手首にかかる負担が大きくなって、あーこりゃ長距離向きじゃ無いなと(^ ^ゞ
その代わり横幅(C-C)を余り大きくできないランドナーバーと違って横幅が広いのもあってハンドルの取り回しは凄く安定しました。確かにこれは通勤や日帰り程度の軽いサイクリング向きですね。

とりあえず折角なので暫くはこのまま使ってみます。
だけど多分梅雨の時期か梅雨明けには元のB135AAに戻すかと(^ ^ゞ